AED講習会を行いました。

講師の方をお呼びして、AEDの講習会を行いました。

 

最近、商業施設や駅、マンションなどにAED(自動体外式除細動器)が設置されているのをよく見かけるようになりました。

 

このAEDは突然心拍が停止してしまった心臓に電気ショックを与えて、ふたたび正常なリズムを取り戻すように働きかけるようにするための機械です。

 

万が一目の前で人が倒れたとき、もしかしたらAEDで救えるかもしれない。そのような状況で、この機械を正しく使えるでしょうか?

 

119番に連絡してから、救急車が到着するまでの間にAED及び心肺蘇生を行った場合と何もしなかった場合とでは、救命の成功率が倍も違うとのこと。

 

AEDの使用方法及び、心臓マッサージ・呼吸の確認などを教えていただいて、救急車が到着するまでに、わたしたちができることを再認識することができました。

また、救命措置を行うときは、周りの人の協力も重要であることを知りました。

スタッフ一人一人の、応急に対する知識や情報を増やすことは大切な事だとあらためて感じました。

 

 

    

 

  

 

 

 

 

環境への取り組み「地域清掃」

パーラーオーシャンでは地域環境を守る活動の一環として、地域清掃の活動に取り組んでいます。

清掃活動を通して地域の方々との交流を大切に、会社周りの清掃活動を実施致しました。